5. 日産 エクストレイル

日産 エクストレイル日産が現在発売する車の中で一番SUVらしい車となっているエクストレイルも残念ながら乗用車用の共通プラットフォームを持つクロスオーバーSUVとして作られている車です。

見た目やテレビCMなどではバリバリのオフロードマシンのようなイメージに演出されていますが、ふたを開けてみれば、普通の乗用車と同じということではちょっとがっかりさせられます。

クロスオーバーSUVには、SUV寄りのクロスオーバーSUVと乗用車寄りのクロスオーバーSUVがあるのですが、エクストレイルはどちらかというとSUV寄りのクロスオーバーSUVといっていいでしょう。

4WDシステムもフルタイム4WDとなってはいるもののALL MODE 4×4 - i という電子制御のセンターデフを持つものを使っており、パートタイム4WDのような直結状態から完全なFF状態まで変化させることができるものとなっているので、クロスオーバーSUVの中ではかなり悪路走破性が高い車だと思います。

エンジンは2リッターNAエンジンとしてはちょっと非力な147psのMR20DD型が搭載されていますが直噴となっているので最大で16.4km/Lという優れた燃費を持つことになっています。

バランス的にはややオフロード向きの車として作られているようですが、比較的柔らかめのサスペンションによってオンロードで乗用車感覚で乗ることができるモデルとなっているので、アウトドアスポーツを一切やらない方でも十分満足がいく車ではないでしょうか。

Copyright© 2014 絶対に乗りたい国産車SUV特集! Allrights reserved.